Recommended!2020年オススメする有料WordPressテーマ7選 Read More
WoroPressのtipsプラグイン

WordPressのスパムコメント対策はAkismetを設定しておこう

最終更新日

WordPressでサイトを作成するとスパムコメントが飛び込んできます。

WordPress標準のプラグイン Akismetを有効にすることで、大部分のスパムコメントは自動的にフォルダに振り分けられます。

特にコメントを受け付ける場合など、スパムコメントが数多く入りますので、導入を検討したほうが良いでしょう。

サイトでコメントを受け付けますか?

まず、あなたは開設したサイトでコメントを受け付けますか?受け付けるのであればAkismetは必須と考えてください。

もし、受け付けないのであればWordPressをインストール後 すぐに「ディスカッション設定」⇨「新しい投稿へのコメントを許可する」からチェックを外しておいてください。

外しておけばコメントが飛び込んでくることはありません。

しかし、これだけでは不十分なのでAkismetを有効にしておくことをおすすめします。

Akismetの設定

AkismetはWordPress2.0以降 標準でプリインストールされています。

つまり、現在使用しているWordPressのバージョンには必ず入っているということです。

有効化すると「Akismetアカウントを設定」と出てきますのでクリックしてください。

「APIキーを取得」の画面です。APIキーがなければ取得してください。

もし、以前にAPIキーを取得していれば使いまわし(言葉が悪いかw)で大丈夫ですので、空欄へ入力してください。

また、新たに取得した場合も下記 空欄へ記入します。

「APIキーを取得」をクリックすれば、Akismetのサイトへ移動します。

英語なので戸惑いますが「GET AN AKISMET API KEY」をクリックしてください。

すると、3つのプランが表示されますので、迷わず 一番左の「PERSONAL」を選択してください。

金額が出てきて驚くかもしれませんが、ここは慌てずに、右の「¥4500」をゼロへググぅっとスライドします。

左の画面も変わりますので必要事項を記入して「CONTINUE WITH PERSONAL SUBSCRIPTION」をクリックしてください。

アカウントが取得できました。

この英数字がAPIキーですので、先程のA.kis.metの一番下の欄にコピペしてください。

設定はこれだけです。

Akismetの使用方法

使用方法は特に難しいものではありません。

Akismetがスパムコメントと判断すれば「コメント」メニューの「スパム」フォルダへ振り分けられます。

このコメントがスパムでなければ解除すれば良し、スパムならば削除してください。

まとめ

有料版も無料版もフィルタリングについては同じということですが、商用サイトのサポートは有料になります。

また、有料版は統計情報がしっかり表示できます。

通常のサイトであれば無料で問題はありません

WordPressでサイトを運用する場合 スパムコメント対策は欠かせません。

Akismetは標準で、しかも無料で使用できる優れものです。ぜひ導入してみてください。

 

関連記事
WPテーマ無料テーマプラグイン有料テーマ

WordPress テーマ固有の装備 機能は「最小限」で使用すべき たった1つの理由

最終更新日 2020年7月1日WordPressでサイト構築・作成する…
プラグイン

2020年に使えるYou Tube動画プラグイン 5選をまとめて紹介するよ

最終更新日 2020年7月1日WordPressに動画を挿入・埋め込み…
WoroPressのtipsプラグイン

WordPressをアップデートしたらカスタマイザーが開かない時 前のバージョンに戻すことも考えましょう

最終更新日 2019年11月29日WordPressのバージョンを5….
WordPressテーマをテストしているサブサイトはこちらからどうぞ ↓

テストサイトに各WordPressテーマを実際にインストールしてみました。
各テーマ毎に少しカスタマイズしたところもありますが、基本的に同じ画像、同じ記事で構成していますので、参考になるかと思います。